1. トップページ
  2. アーティスト
  3. Li-sa-X

Li-sa-X

Li-sa-X BAND

使用楽器

5歳よりギターを始め7歳よりYouTubeに動画を投稿し始める。 9歳の頃に投稿したRACER X「Scarified」のカバー動画が500万回以上再生され注目を集める。 米Guitar World誌の「2014年最も拡散された動画」1位となった他、MTVの「Heavy Metalの将来を担う少女」1位、VH1の「将来が楽しみな名キッズ・ギタープレイヤー」1位などにも選ばれる。 またこの動画を見た作曲者の Paul Gilbertに、氏が講師を務めるオンラインギタースクールに特待生として招待 され、2016年の来日公演ではステージでも共演。 2017年には小学6年生(12歳)にして『Serendipity』EPでメジャーデビューを果たす。同年、初のソロライヴを開催した他、サマーソニック2017などにも出演。 さらにPolyphiaの来日公演のオープニングアクトを務めた他、米NAMM SHOWではKiko Loureiroなどとも共演。またトヨタT-UPのTVCMにも起用される。 翌2018年には初のオリジナルフルアルバム『WILL』をリリース。 高校生となった2020年春、インスト音楽を追求するソロ活動と並行して、ボーカル入りのバンド「Li-sa-X BAND」を結成。

ページの一番上へ