1. トップページ
  2. About

About

創業者Remo D Belliはパーカッショニストのパイオニアでした。1957年、今では業界標準となったMylar®フィルムを使用したドラムヘッドを発明。以後60年以上に渡りRemoは革新的なドラムヘッドを数多く生み出し続けてきました。

第二次世界大戦後、Remo D Belliは耐熱材として軍事用途に用いられたDuPont社のポリエステルフィルムであるMylar®の耐久性と耐候性、そしてこれまでにないピッチとトーン、サウンドの一貫性に触発されWeatherking®を開発、商業的にも成功を収めました。

その後1960-1980年代を通じてControlled Sound™、Pinstripe®、Smooth White™、 Powerstroke®、Fiberskyn®、Suede®、Renaissance®、Nuskyn®、Skyndeep® そしてComfort Sound Technology™などの新しいラミネーション、製造プロセス、コーティング技術を導入して、ドラムヘッドに次々とイノベーションを起こしました。

Remoはまた持続可能な製造を何より大切にしています。Remoは業界で初めてカーフスキンに変わる人工ヘッド、またフィルム技術とAcousticon®ドラムシェルを使った伝統的なウッドシェルの代用品の開発、販売に成功しました。

環境への影響を最小限に留めつつ、ドラムヘッドとそのテクノロジーの限界を広げること、それこそがRemoのミッションです。

ページの一番上へ