1. トップページ
  2. 製品情報
  3. SPIRIT StompMan

SPIRIT StompMan

HUK-STM /  32,780円(税込価格)

ストンプボックス型の本格的シングルチャンネルアンプ

StompManは、BlacK Spirit 200やAmpManと同様に"Spirit Tone Generator"を搭載したアナログ回路を採用しリアルで生々しく、レイテンシーのないサウンドを再現するストンプボックスタイプのギターアンプ。最大50Wのパワーを誇り、練習からライブまで使用できる手のひらサイズの超コンパクトボディギターアンプ。FX LOOPはスイッチでON/OFF可能、またパワーアンプとしても使用することができる。StompManをペダルボードにエフェクトペダルやプリアンプと組み込めばどこへでも自分のサウンドを持ち出せる。StompManはまさに新しいかたちのギターアンプだ。
-------------------------------------------------------------
■Power output : 25 W@ 8 ohms (スピーカーキャビネットによって最大50 watts @ 4 ohmsまで)
■Speaker Out : 4 - 16 ohms
■Line Out : 6.35 mm
■SIZE : 132(W) x 52(H) x 153(D) mm
■Weight : 約 930g (電源含む)※アンプ本体:約650g

$sFeaturePhoto['title']

Spirit Tone Generator

StompManの心臓部には、真空管アンプのトーンとフィーリングをキャプチャする完全アナログ回路である"Spirit Tone Generator"が搭載されている。クリーンからオーバードライブまで幅広く対応し、エフェクターと組み合わせればモダンなヘビーサウドまで提供する。さらにSAGGINGコントロールで、そのトーンに最適なコンプレッションと倍音レベルに調整できる。

$sFeaturePhoto['title']

パワーアンプ

StompManのもう1つの特別な機能は、手のひらにも乗る超コンパクトサイズながらも最大出力50ワットの内蔵パワーアンプ。 インピーダンス16オームキャビネットに繋いだ場合の12.5ワットでも、ほとんどのリハーサルスタジオやライブの状況で十分な通用する威力を備えている。 調整可能なソロ機能は、スイッチ一つで出力パワーを最大6dBブーストし、 ギターソロなどを強調するのに最適なツールだ。

$sFeaturePhoto['title']

ペダルに組み込むリアルアンプ

StompManは、前に繋ぐエフェクターの力を最大限に引き出し、 また、リバーブとディレイのエフェクト用に調整可能なFXループも装備。 また、オンボードプリアンプをバイパスできるので外部プリアンプを接続するのにも対応し、裏面に搭載されたトリムポットでレベルの調整も可能。 すべてのプリアンプやアンプシミュレーターはStompManパワーアンプのオーガニックなサウンドの恩恵を受けて最大のパフォーマンスを発揮することができるだろう。
StompManは高品質のペダルボードのハブとして、アナログおよびデジタルプリアンプ用のパワーアンプとして、録音およびリアンプツールとして、そして独創的で頼りになるツールとして、あらゆる場面で活躍できるアンプだ。

ページの一番上へ